AKI HATA’s Music!

2016年とは。

20161231

人生の後半をどのように過ごしていこうか、考えさせられた年でした。
自分が心の底から望むこと。
それに向かって、しなければならないこと、しなくてもいいことを整理して、環境を単純にして行こうと決めたのです。
そして、いつでも新しい何かを始められる身軽さでいたいなと。

今年、ささきいさおさんのために「始まりは何度でも」という歌詞を書きました。
何度でも始めてきたであろう人生の大先輩に歌って頂き、聴く人の背中を押したいと思っていた私自身が、今年はこの歌に励まされました。

もちろん、20歳の時と同じ始まりは手にすることができません。
その歳なりの始まりがあると思いますし、制限なく何でもできる訳でもありません。
でも、たとえ願いが叶わなくても、理想に向かって生きることで人生の喜びを手にすることができると、私は考えています。
今の向こうの今を見て、始まりを何度も感じる。
そういう自分でありたいです。

今年も、本当に仕事に恵まれました。
個人としても、Q-MHzとしても、多くの素晴らしい作品やアーティストに出会い、この音楽まみれの人生で良かったなと。

Q-MHzは、田代智一さん、黒須克彦さん、田淵智也さんとのプロデュースチームで、1月の活動開始から想像以上の仕事を手掛けることができて、全員で嬉しい忙しさを味わっています。
年齢も音楽環境も違う4人ですが、私はみんなの才能を尊敬していますし、何より一緒にいると楽しいです。
偏屈な自分にちょっとした居場所ができたようで、みんなの包容力がありがたい。
これからどんな音で遊ぼうか?と、来年に向かってさらに皆様に面白い音楽をお届けできたらと思います。

さて、今年の旅は…ロンドン、エディンバラ、沖縄、台湾、特に台湾は台北に4回行く機会があり、ますます好きな場所となりました。
私の中の夏は、どうやら沖縄と台湾の風景に重なるようです。
街中の、特別な場所ではない通りを歩きながら、終わらない夏について妄想する旅。
自分にとって気分が高揚する旅を、来年も楽しみたいです。

では、よいお年を!

関連記事

  1. 201408

    8月までの日々の日々 2014

  2. 201701

    1月までの日々の日々 2017

  3. London2016

    8月までの日々の日々 2016

  4. 20141117

    50周年記念 小林幸子in日本武道館~夢の世界~

  5. 20140226

    ランティス15周年謝恩パーティー

  6. 201604

    4月までの日々の日々 2016

  7. 201504

    4月までの日々の日々 2015

  8. 201410

    10月までの日々の日々 2014

  9. 20150101

    2015年の始まり。

最近の記事

Archive

PAGE TOP