Discography

[Basel – Switzerland] バーゼル美術館 / kunstmuseum basel

バーゼル美術館

バーゼル美術館

2014年夏。スイスでの目的地のひとつ、バーゼル美術館。
http://www.kunstmuseumbasel.ch/

ここで、アルノルト・ベックリン(Arnold Böcklin)画「死の島(ファーストバージョン)Die Toteninsel (Erste Fassung)を観るのが、密かな夢でした。
心躍らせて向かいます。

 

チューリッヒ駅

チューリッヒ駅

チューリッヒ中央駅(Zürich Hauptbahnhof)からバーゼルSBB駅(Bahnhof Basel SBB)行きへ。
ヨーロッパは改札が無いので、すーっと乗り場まで入ります。
小さい犬は、バッグやケージに入れれば(サイズの規定はある)無料だそうです。

 

Baselへ向かう電車

Baselへ向かう電車

速い電車に乗ると一駅、またはいくつかの駅に止まる電車に乗り、どちらも約1時間で着きます。
行きは速い電車に乗りました。
…ブラシでがしがしと洗いたくなる車体。
日本の新幹線って綺麗なんだな、と。

 

電車の中

電車の中

車内は新幹線みたいな感じ。
乗り心地は程々に良かったです、トイレの匂いさえ漂っていなければ。

 

バーゼルSBB駅ホーム

バーゼルSBB駅ホーム

一時間で到着。
8月の初旬で昼間は歩くと半袖で少し汗ばむくらい。
湿気が少ないのでかなり涼しく感じます。

 

バーゼルSBB駅の中

バーゼルSBB駅の中

駅はそこそこの混雑。
でも、せわしない感じではないです。

 

バーゼルSBB駅前 バーガーキング

バーゼルSBB駅前 バーガーキング

旅先で知ってるファーストフード店を見かけると、つい入ってしまいたくなるけど我慢して入らなかったけど。
内容は? 値段は? と気になります。

 

バーゼルSBB駅前

バーゼルSBB駅前

駅前のホテル。
かわいい建物が多く、その度に写真を撮りたくなる。
一緒に行ったスイス在住の友達は「珍しさの基準がわからない…」と撮影対象を謎に思っていたようです。

 

駅前からのトラム

駅前からのトラム

歩いても行けそうだったけど、トラムに乗ります。

 

緑のトラム

緑のトラム

二車両。焦って乗ったので何番線か忘れました…。

 

美術館への街並み

美術館への街並み

美術館までの道は特に人通りが多くもなく、小さめのホテルが所々にありました。

 

バーゼル美術館

バーゼル美術館

バーゼル・クンストムゼーウム駅で降りてすぐ目の前。
いよいよ、いよいよ!

 

死の島グッズ

死の島グッズ

…堪能しました。
館内は撮影禁止なので画像はなしですが、死の島の絵葉書とマグネットがうちの冷蔵庫で燦然と輝いています。
ああ、幸せ。

 

教会

教会

街を散歩。

 

教会

教会

教会の十字架。

 

静かな街並み

静かな街並み

バーゼルマークの旗、格好良い。

 

バーゼルで買ったお菓子

バーゼルで買ったお菓子

マークに釣られて、缶入りお菓子買いました。
かなり甘いです。

 

小さな噴水

小さな噴水

お店が並んだ通り以外は静か。

 

Freie Strasse

Freie Strasse

Freie Strasse
ブランドショップやレストランが並び、観光客で混雑。

 

電話の会社

電話の会社

インベーダー的壁の絵が気になる…。
iPhoneのSIMカードを探して入った電話会社。

 

バーゼル市庁舎(Rathaus)

バーゼル市庁舎(Rathaus)

旧市街のマルクト広場(Marktplatz)前のバーゼル市庁舎(Rathaus)へ。

 

色々な出店

色々な出店

夕方だったので出店は少なかったのですが、チーズ、パン、果物などお店が並んでいました。

 

果物屋さん

果物屋さん

写真中央の乾燥林檎購入。
フランス語とドイツ語はハードル高い!

 

と、こんな感じでバーゼルを楽しみました。
またゆっくり絵を観に再訪したいです。

 

関連記事

  1. 201501

    1月までの日々の日々 2015

  2. 20150529

    サンキュータツオ『ヘンな論文』トークショー with 伊藤紀之先生

  3. 20161231

    2016年とは。

  4. 地獄BBQ

    [徳島] 地獄BBQ〜徳島肉万博〜

  5. 2014

    2014年とは。

  6. 熱田神宮

    [名古屋] 熱田神宮

  7. 20140226

    ランティス15周年謝恩パーティー

  8. 201710

    10月までの日々の日々 2017

最近の記事

PAGE TOP