Discography

2017年とは。

2017

今年は出会いだけではなく予期せぬ別離があり、時間は有限であること、自分も命の終わりへ向かって走っていると実感した年でした。

生まれて死ぬ。その繰り返しの輪のなかに一瞬の点として自分がいる。
自分の今年の一言を選ぶとしたら「点(と書いてドットと読もう)」です。
人生はドットだと思ったらますます水玉柄が好きになりました。

そんな点として未来について想いを馳せました。
加齢に伴い生き物として衰える部分があるのは仕方がないと受け入れて、その上でより良い部分もある自分で先に進むための対策を考えたい(脳は80歳でも進化する部分があるらしいのは朗報)。

文にすると簡単ですが、まだ達観できてはいないと思います。
おろおろしたりしょんぼりしたり、いちいち自分の体調や感情に振り回され、なにを成しても消えていくだけなら、もうなにもかも無駄なのではと虚無的な気分に陥ることも度々です。

しかしながら、この世界は美しく頑張る甲斐がある、とも感じています。
私が消えても、人が消えても、世界の美しさに影響はないと存在の卑小さを実感する度に、大したことない自分が悩んでいることなどもっと大したことないのだ、と自分という枠から解放されたような自由さをも同時に味わうことができます。

この自由な気持ちに従って生きていこうと、お正月の栗きんとんを作りながら書きました。

仕事に関しては、楽しく創る環境にいられることが本当にありがたく、Q-MHzは相変わらず仲良く、今年も頑張れたかなと思います。
Q-MHzのみんな、音楽的力は言わずもがな、それぞれの考え方や性格の違いが私にとってはとても好ましく、危機的状況も共に乗り越えていける頼もしさがあります。来年も面白いことに挑戦し続けたいです。

今年の旅は…沖縄、台北、盛岡、ロンドン、ヒホン、マドリッド、フランクフルト、リスボン、北海道、徳島、高雄、と暑い所寒い所各所を巡りました。
歌詞を書きながらの旅は、街と同じくらいホテルの室内の思い出が残り、座り心地の良くない椅子、癖がありなかなか開かない鍵ですら懐かしいです。相変わらず旅先で発熱したり溌剌と観光する感じではないのですが、来年も諸国でPokémon GOとGoogle mapの切り替えであっという間に充電切れる旅を楽しもうと思います。

良いお年を!

 

関連記事

  1. 有馬温泉

    [Event Report] Arimanime 2011

  2. 201606

    6月までの日々の日々 2016

  3. 20140524

    [Event Report] DENPARK EMOTION LIVE~デンパヘモットact2~

  4. 201802

    [Feb. 2018] Monthly letter from – Tokyo R…

  5. 有馬温泉

    [Event Report] 桃井はるこ&畑 亜貴 Live,トークショー at Arim…

  6. リスアニ!LIVE TAIWAN

    [台湾] 勝手に観光編 2016 December

  7. Switzerland

    [Switzerland] スイス旅行 2014 Summer

  8. London 2015

    [London] シャーロック・ホームズ博物館 / Sherlock Holmes Museum

最近の記事

PAGE TOP