AKI HATA’s Music!

サンキュータツオ『ヘンな論文』トークショー with 伊藤紀之先生

ヘンな論文

2015年5月29日、新宿紀伊国屋書店の本店8Fでのイベントに行ってきました。
湯たんぽ研究の伊藤紀之先生がご出演とのことで、こんな機会は滅多にないですよね。

伊藤紀之先生についてサンキュー・タツオさんからお話しを聞いた時から、なんて有意義な研究(でも理解されなそう…)を進めていらっしゃるのだろうと興味津々でした。サンキュー・タツオさんのブログにてその辺の事情が書かれています。

「メキキの聞き耳」裏話 ~「湯たんぽの形態成立とその変化に関する考察Ⅰ」~
「メキキの聞き耳」裏話 ~あの「湯たんぽ探偵」から、続報!~
湯たんぽの伊藤紀之先生に会ってきた! ~「メキキの聞き耳」裏話 お宅訪問シリーズ!~

先日発売された、サンキュー・タツオさんのヘンな論文で「湯たんぽの形成成立とその変化に関する考察1」が紹介され、「湯たんぽの謎は、深まるばかりである」という名言が広められる時来たれり!ではないか!と、私は勝手に興奮していたのです。

そして当日!
会場で実際に伊藤紀之先生のお話しが伺えて感動でした。
年譜、昔のアイデアノート、湯たんぽの謎抜粋と資料も配られ、とても有意義な夜になりました。
74歳というご高齢にもかかわらず、お元気そう。
これからもお元気で好きなものを追求してくださいませ…の気持ちを込めてちょっとしたプレゼントを図々しくも渡してしまったのですが、なんと先生は、たたらじをお聴きになってくださったそうです…ということは、散々「先生のこと抱きしめたい!」とか話していたのもぜんぶバレていたということですね。

恥ずかしさでひとり身悶えしながら帰途につきました。

人生は好奇心、探究心で素晴らしく豊かになると思います。
伊藤紀之先生の研究に対する姿勢から、素敵なエネルギーをたくさん頂きました。
そしてこの日のイベントで新たな名言が誕生です。

伊藤先生「湯たんぽ集めすぎた」

せんせい…やっぱりかわいいです…!!!

 

ついでに、問題の抱きしめたい発言ラジオ貼っておきますね…とほほ。

関連記事

  1. 201511

    11月までの日々の日々 2015

  2. 201705

    5月までの日々の日々 2017

  3. 201306

    すみれちっく飲み会

  4. 20141026

    [Event Report] M3 -2014 秋-

  5. Göteborg

    [Göteborg] 食事編 2013

  6. 20140524

    [Event Report] DENPARK EMOTION LIVE~デンパヘモットact2~

  7. 201310

    着物熱再発の予感

  8. 20151025

    [Event Report] M3 -2015 秋-

  9. 201601

    2016年の始まり。

最近の記事

  1. 201801
  2. 2017

Archive

PAGE TOP