2019.11.02

– Barcelona – Casa Vicens [Nov. 2019]

A letter for you!
“HELLO!” dear my friends




遠くて近い我が友よ、お元気ですか?
引き続き、スペインのバルセロナです。



今回は、カサ・ビセンス
https://casavicens.org/
ガウディが初期に手掛けた建物、タイル工場の社長ビセンスさんの住居だった建物で世界遺産です(アントニ・ガウディの作品群として)。



可愛らしい見た目の邸宅、



周囲は普通の住宅街なので目立ちます。



中はカラフルなタイルと花柄の木彫りでいっぱい。



これらの凝ったタイルが至る所に貼られています。



近寄ってみるとこんな感じ。



建てるのに、そして維持するのにどれだけの手間がかかるかを想像するだけで気が遠くなります。



カサ・バトリョとは違い直線的なデザインが多かったので、なんとなく落ち着く空間でした。



屋上は派手です。
周囲の住宅からは目の保養になるだろうなと。



カフェも併設、チケットにドリンクとお菓子がついていたので美味しく頂きました。



ずっと外観を見上げ続ける観光客が多かったです(私も含め)。



話変わって、バルセロナでの食事について書きますね。



一人旅だと量が多過ぎて困ることが多いのですが、スペインではバルでタパス(小皿料理)があるので楽です。



飲み物と何品か好きなタパスを頼んだり盛り合わせを頼んだり、居酒屋的食べ方ができるのは良いですね。



頻度が多かったのは冷たいスープ、ガスパチョ。暑かったので、疲れた時に飲みました。



そしてピミエントス・デ・パドロン。辛くない青唐辛子揚げです。ししとう揚げみたいでこの味知ってるなと思いながら食べていました。たまに辛いのに当たるのもししとうっぽいです。



魚介の揚げ物も馴染み深い味で、



ビールが進みます。ちなみにビールはセルベッサ(勢い良く発音すると伝わりやすい)。



遠くて近い我が友よ、読んでくれてありがとう。



余りレンガで作ったっぽい鉢カバーのゆるさが雑可愛い写真でお別れです。

バルセロナ編は続きます。
次の手紙までお元気で。
ごきげんよう!
Letter for you, Spain, Travel, World Heritage Site

最近の記事

たたらじ Season2 再公開中

たたらじ Season2 再公開中

たたらじ余聞:26祟目&猫ティー26杯目 (Season3)

たたらじ余聞:26祟目&猫ティー26杯目 (Season3)

たたらじ余聞:25祟目&猫ティー25杯目 (Season3)

たたらじ余聞:25祟目&猫ティー25杯目 (Season3)

弱り目に祟られろ!レディオ Season3 26祟目

弱り目に祟られろ!レディオ Season3 26祟目

ミュークルドリーミーとサンリオ歴

ミュークルドリーミーとサンリオ歴

– Tokyo – [Apr. 2020] Monthly letter

– Tokyo – [Apr. 2020] Monthly letter

弱り目に祟られろ!レディオ Season3 25祟目

弱り目に祟られろ!レディオ Season3 25祟目

Start up *DREAM* / 熊田茜音

Start up *DREAM* / 熊田茜音

Sing a Song Shuffle!/ TV Animation “Aikatsu on Parade!” featured songs

Sing a Song Shuffle!/ TV Animation “Aikatsu on Parade!” featured songs

「Motto-Motto」Music video公開!

「Motto-Motto」Music video公開!

AKI HATA Original Release